脱毛サロンは儲かっているのか

ここ最近、脱毛サロンが増え続けています。
CMや電車の広告など、目立つ宣伝をしている脱毛サロン以外にも、実はたくさんのサロンがあるのです。
脱毛サロンが儲かるからこそ、これだけ増えているという人もいますが、果たしてどうでしょうか。
確かに、脱毛は人を集めやすいのかもしれません。
脱毛の低年齢化も進んでいて、親の同意が必要な未成年でも脱毛を受けています。
とすれば、儲かって仕方がないようにも感じいます。
しかし、内情はそうでもないと思うのです。
まず、多くの脱毛サロンでは、集客のために破格のキャンペーンを打ち出しています。
例えば、脇脱毛完了コース1000円といったものです。
キャンペーンから本契約へとつなげたいのでしょうが、キャンペーンだけで去る客も多いです。
また、これだけ多くのサロンがあるということは、競争が激化します。
お客さんの取り合い、必須なのです。
実際、数年前には有名脱毛サロンが破綻しました。
原因の一つは人員不足と言われています。
安いキャンペーンで客を集めたものの、人件費の問題で捌ききるだけのスタッフを雇いきれず、最終的には人件費を捻出できなくなったのでしょう。
このように、脱毛サロンは一概に儲かっているとは言えないと思うのです。

Categories: その他